ホテル機山館の新型コロナウィルス感染症対策について

(2020年6月27日時点)

ホテル機山館では、お客様に安心してご利用頂けますよう、以下の対策を行っております。
お客様にはご不便をおかけすることもあるかと存じますが、何卒ご理解ならびにご協力を賜りますようお願い申し上げます。

【ホテル機山館の主な取り組み】

※本内容は、業界団体(全国旅館ホテル生活衛生同業組合、日本旅館協会、全日本シティホテル連盟)の作成した ガイドラインと、
東京都の発行する感染拡大防止ガイドラインに基づき、作成しております。

<共通事項・パブリックスペースでの取り組み>

1.アルコール消毒液の設置
ホテルエントランス、レストラン入口、宴会場、化粧室にアルコール消毒液を設置し、
全てのお客様へご入館時のご利用をお願いしております。

2.定期消毒の実施
エレベーターのボタン、化粧室の扉、階段の手すりなど
お客様が触れる機会の多い箇所の アルコール消毒を、定期的に実施いたします。

3.マスクの着用
スタッフ全員に、出退勤時・勤務中のマスクの着用を義務付けるとともに、
ご来館されるお客様にもマスクの着用をお願いしております。
ご入館時にマスクをされていないお客様につきましては、当館にてご用意したマスクを配布しております。

4.各所の換気の実施
ロビー・レストランのドアを、出来る限り開けたまま営業しております。
また、会議室・宴会場のドアにつきましても、開けたままのご利用を推奨しております。

5.スタッフとの対面での接触削減
飛沫感染防止のため、フロントカウンターおよびレストランのレジにビニール仕切りを設置しております。
また、ご精算時やルームキーの受け渡しには、キャッシュトレーを使用いたします。

6.お待ちのお客様へのフロアサインの設置
お待ちになるお客様が適正な距離をとれるように、必要に応じてフロアサインを設置いたします。

7.エレベーター・1F喫煙所の利用人数制限
エレベーター・喫煙所のご利用人数を制限させて頂いております。

8.お客様への自己体調管理のお願い
37.5℃以上の発熱や、体調のすぐれないお客様には、ご利用をご遠慮頂いております。

<宿泊・客室清掃での取り組み>

1.チェックイン時に、検温・健康状態の調査・海外渡航歴の有無などを確認させて頂いております。

2.通常の客室清掃に加え、お客様が触れる機会が多い、ドアノブ・スイッチ・テレビリモコン・冷蔵庫などのアルコール消毒を実施しております。
また、状況によりオゾン発生器での客室全体消毒も行います。

3.お客様には定期的に客室の窓を開けての換気をお願いしております。

4.当面の間は、前のお客様のご利用後、最低2日間空けてから、客室を提供いたします。

<レストラン・宴会場での取り組み>

1.レストランのテーブルには、可動式のテーブル仕切りを設置しております。

2.お客様がお帰りになった後のテーブル・イスなどのアルコール消毒を徹底しております。

3.ランチタイムでは、食券制を導入するなど、店内での会話削減に努めております。

4.ご宴会・パーティーではブッフェ形式や大皿形式でのお料理の提供は当面の間休止する代わりに、
お弁当形式またはスタッフが個別に取り分ける形で、お料理を提供させて頂きます。

5.お食事の際に大声での会話をお控え頂きますよう、お願いをしております。

<当ホテルスタッフに対しての指導>

1.出勤時の検温、記録を義務付けるとともに、発熱・体調不良時の行動基準を設けております。

2.手袋の使用、定期的な手洗い、アルコール消毒などを実施しております。

3.スタッフ間だけでなく、お客様とのソーシャル・ディスタンスも意識し、
 長時間の近距離での接触を避けるよう、指導しております。

4.不要不急の出張を禁止するとともに、海外渡航・不特定多数が集まるイベントなどへの出席を自粛するよう指導しております。

5.スタッフまたはお客様が新型コロナウィルスに感染していることが判明した場合は、
 厚生労働省や自治体、宿泊業界の定めるガイドラインにそって、対処いたします。