湯島天神の白梅(2015/2/10)

文京梅まつり2015@湯島天神【3/8まで開催】

2015年2月8日(日)より、3月8日(日)まで、本郷の隣町にある湯島天神(湯島天満宮)にて、
『第58回 文京梅まつり』が開催されております。

2月10日(火)の様子を、アップいたします。
まだ寒く、日照時間も短いせいか、背の低い梅の木はほとんど蕾の状態でした。
おそらく、全体的に見ごろを迎えるのは3月に入ってからになるのではないかと思います。
(宜しければ、過去の梅まつりの記事をご覧ください)

湯島天神の白梅(蕾)

日のよく当たる、本殿脇の背の高い梅の木は、4~5分咲きといったところでしょうか?
もしかすると、早咲きの品種なのかもしれません。

湯島天神梅まつり2015

ちょうど高校・大学入試が近いため、平日にも関わらず、
中学生・高校生の合格祈願の参拝客で溢れていました。

湯島天神、合格祈願

合格祈願の参拝客が多いシーズンも今頃辺りまでがピークなのでしょうか。
夥しい数の絵馬が本殿を囲むように掛けられていました。

湯島天神、合格祈願の絵馬

今月の2月25日からは東京大学の入学試験です。
ホテルも毎年この2日間は全室受験生のお客様でいっぱいになります。
ぜひ、お泊まりになられたお客様には合格してもらいたいものです。
と、試験の予定もない私も、一緒になって合格祈願をしてきました。
なんと、おみくじも大吉でした。

今回はメインの梅園はほとんど咲いていなかったので、
また3月に入ってから様子を見に行く予定です。
お楽しみに!
【追記】今回より画像を25%大きくしました。PC版ではより快適に閲覧可能です。
masa

☆インフォメーション☆
湯島天神(湯島天満宮)
〒113-0034 東京都文京区湯島3-30-1
ホテルより徒歩約10分、本郷から上野方面に歩いてすぐの距離です。
開花情報は湯島天神公式HPでご覧頂けます。

より大きな地図で ホテル機山館(HotelKIZANKAN) を表示