雪だるまフェア、かまくら

神田小川町、雪だるまフェアに行って来ました。

先週末の1月17日、18日に、千代田区神田小川町の小川広場で行われた、
『神田小川町雪だるまフェア』にちょっとだけですが、参加してきました。

雪だるまフェア、広場の様子

イベントのメイン会場、小川広場の中心には、千代田区の姉妹都市である群馬県嬬恋村から運ばれてきた、たくさんの雪が積まれ、子供たちが自由に雪遊びをしたり、雪を使ったゲームをしていました。

小川町雪だるまフェア、そり滑り

なんと、そり滑りもできるんです!かまくらもありました。
今冬は東京にはまだ雪は積もるほど降っていないので、子供たちは楽しそうに遊んでいました。

また、この小川広場では、昨年のカレーグランプリの時と同様、
嬬恋村の名産であるキャベツや、焼きまんじゅうなどの物販コーナーも出ていました。
機山館とご縁のある、八丈島の特産品コーナーもありましたよ。

小川町雪だるまフェア、オラフの雪だるま

こちらはもう一つの目玉、靖国通り沿いの巨大雪だるまです。
これは、昨年の大ヒット、『アナ雪』から、オラフの雪だるまです。

雪だるまフェア、オラフの雪だるま

こちらも、オラフですね。
今回は、「オラフの雪だるまが(多分)あるよ」、と言って自分の娘をを誘って行ったのですが、案の定、あったので安心しました。他にも、妖怪ウォッチの『ジバニャン』など、流行りものの雪だるまが多数ありました。

『小川町雪だるまフェア』は今年で14回目、さながらさっぽろ雪まつりのような雰囲気(規模は違いますが)を東京で味わえるという、なかなか面白いイベントでした。
前年の流行りのものをモチーフにした雪だるまも楽しみの一つですね。
お子様連れにはオススメ。来年も楽しみです!

masa

☆インフォメーション☆
小川町雪だるまフェアの情報は、
公式ツイッター (雪だるまのグランプリも発表されています)
または神田小川町の公式HP から確認できます。